MoPA | ログイン

会田誠 「会田誠展 世界遺産への道!! 会いにいけるアーティストAMK48歳」
[ The Road to World Heritage!! - Meet the real AMK48 years old ]

1100 Views

About the Exhibition

鹿児島県霧島アートの森では、夏の特別企画展として「会田誠」展を開催します。会田誠は、美少女、エロティック、グロテスク、戦争、暴力など社会通念や道徳心に対するアンチテーゼを含む、センセーショナルな作風で知られています。代表作である《あぜ道》、《切腹女子高生》、《美しい旗(戦争画RETURNS)》等の作品を皮切りに、1990年代以降のアートシーンを牽引してきたといっても過言ではないほど、常に注目を浴び...

続きを表示

会場: 鹿児島県霧島アートの森

会期: 2014/07/18~09/23

About the Artist

会田誠 (あいだ・まこと) 1965年新潟県生まれ。91年東京藝術大学大学院美術研究科油画技法・材料研究専攻修了。絵画のみならず、写真、立体、パフォーマンス、インスタレーション、小説、漫画、映像を手掛けるなど表現領域は国内外多岐にわたる。  主な著書に、小説『青春と変態』(ABC出版・1999年)、漫画『ミュータント花子』(ABC出版・1999年)、作品集『MONUMENT FOR NOTHING』(グラフィック社・2007年)、『天才でごめんなさい』(青幻舎・2012年)、エッセイ集『カリコリせんとや生まれけむ』(幻冬舎・2010年)、『美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか』(幻冬舎・2012年)など。(作家近影 撮影:松蔭浩之 Courtesy Mizuma Art Gallery)

What to Watch Next

森村泰昌

「ヨコハマトリエンナーレ2014」

横浜美術館、新港ピア(新港ふ頭展示施設)

国際 現代

伊豆井秀一

「戦後日本住宅伝説展 ― 挑発する家・内省する家」

埼玉県立近代美術館

日本 建築

中村史子

「これからの写真」

愛知県美術館

日本 現代 写真